MENU
飯能銀座商店街からのお知らせ
私たち飯能銀座商店街は、緑と清流の街 飯能市にあります。

西武池袋線「飯能駅」北口に84店舗が軒を連ねる
昭和の雰囲気が残る活気ある商店街です。

1951年(昭和26年)に協同組合として創立し、当時は夏に「七夕祭り」、
冬に「奥武蔵駅伝」と街の中心地として大変な賑わいを納めていました。

その後、1971年(昭和46年)より
春には歌謡ショーの共同売り出しを30年以上に亘って行い、

1991年(平成3年)に創立40周年を記念して行われた
「ドリームフェスティバル」は、現在も「フレンドパーク」と名前を変えて
夏の恒例行事として続いております。

近年は、昔ながらの商店街風景が残る街として

テレビ(市原隼人主演「猿ロック」)や映画(櫻井翔・福田紗紀主演「ヤッターマン」)、
アニメ(ヤマノススメ)の撮影舞台としてもお馴染みです。

エリアマップ
駅前から続くお買いものエリア。ハイキングの入口にもあたります。お気に入りの店を見つけてくださいネ!

area-a area-b area-c area-d area-e area-f